トップ > 学校案内 > 学校経営方針

学校経営方針

学校経営方針

◎豊かな心、確かな学力、健やかな身体を育む福岡小
 〜子ども発 子ども着『夢と感動』あふれる学校〜
◎ほめて育てる教育の推進「自己有用感を高める教育」

(1)児童の良さを見つけ、伸ばす教育活動
(2)心を育てる教育活動の推進
(3)基礎基本の力を確実に身につける教育活動
(4)児童を支援する教育活動(特別支援活動の推進)
(5)保護者・地域との融合を図る学校経営
(6)安心安全な学校づくり

本年度の重点

1.「確かな学力」「たくましい体」を育む教育の推進

  • ・わかる授業を実践する。習熟度による少人数指導やTTによる学習の一層の推進。
  • ・学校応援団(学習ボランティア)や地域の自然や施設を活用した学習を推進する。
  • ・体育の授業、朝運動、体育的行事の創意工夫と一層の充実を図る。
  • ・安全指導の充実と、体育的環境整備の充実。
  • ・「学びの子 5つの合い言葉」の取り組み。

2.「豊かな心」を育む教育の推進

  • ・児童会、教師、保護者が一体となった「あいさつ運動」の更なる推進。
  • ・「校庭」「あいさつどおり」「廊下」「特別教室」等の生活空間を活用し、環境の整備。
  • 体育の授業、朝運動、体育的行事の創意工夫と一層の充実を図る。
  • ・3つの達成目標との関連(規律ある態度)から、基本的生活習慣の育成を図る。
  • テキスト・読書の時間・読み聞かせを充実させ、言語環境の整備を図る。

3.相互に高め合う校内研修を推進しよう

  • 指導力を高め、子どもを変容を図る校内研修を推進する。
  • 教育支援担当訪問に向けての研修を充実させ、資質の向上を図る。

4.地域・保護者との積極的な連携を図り、安心安全な学校創りを推進しよう。

  • 子ども達を中心に据えたきめ細かな連携
  • 開かれた学校づくり(学校応援団の充実・発展)

003

このページの上へ